全国統一防災模試をやってみた!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

もうすぐ来ますね…3・11

もしかしたらこのブログを見てくださっている方の中で、被害にあわれた方もいるかもしれません。

 

何が起こるかわからない

そんな日本だからこそ、防災の意識は常に身につけておきたいところです!

 

このブログでは、防災?意識の向上と題して様々な記事をかきました。

 

【シミュレーション】もし、秋田にミサイルが落ちたらどうなるのか。

2017.08.29

【妄想】もしも秋田県でゾンビパニックが起こったら

2017.06.20

ゾンビの記事、我ながらすごい妄想…(笑)

 

全国統一防災模試をやってみた!


はい!今回はテレビやSNSで話題の「全国統一防災模試」をやってみました。Yahoo!のサイトでできるものだと思っていたら、Yahoo!のアプリでやるんですね。

筆者はYahoo!のアプリをダウンロードしていなかったのでそこからスタートです。

 

防災知識は高めだと思う。

先ほど関連記事をみていただけるとわかると思いますが、「ミサイル対策」「ゾンビ対策」はバッチリだと思ってます(ゾンビは防災ではないと思うけど…)。面白おかしく言っている訳ではなく、マジです。

 

もし、ゾンビが来たらどうしますか?

あなたの知っているゾンビは噛まれて感染しますよね?リアルゾンビは走るのが早いかも知れないし、空気感染してあなたがゾンビしまうかも知れませんよ?とにかく、固定概念はなくした方がいい…

…少しゾンビの話で熱くなりすぎましたが、今日は防災がテーマ

 

3・11を教訓に今日まで過ごしてきました!

いざ、開始!


▲今日は3/7。約27万人が防災模試を受験しています。

 

解答スピードも点数に響いてくるみたい。いざという時の判断力ってすごく大事だからかっ!

 

「いつか」は必ずやってくる。

冷静を保ち、いざ開始です。

私の防災意識、目覚めよ!!

 

 

突然の360°カメラ

開始早々「これが災害」と思わせるような突然の360°目線カメラ!!

慌ててiPhoneに刺さっていた充電器をピッと抜き、ぐるぐると移動場所を探します(画面は用意された映像です)。

「解答する速度も点数にかかわる」ということが脳裏によぎるので、妙に焦る私。

地震がきたときはどうする…?

 

 

 

ここだぁぁぁ!!!

正解は「机の下

見事正解しました!

小学校の頃から耳にタコができるほど聞いた「地震が来たら机の下

私は地震がきたら反射的に机のしたに潜ることが習慣づいているので、この問題は楽チンでした。この要領で、25問進めていきます。

 

成績発表!

25問終えると、

  • ニックネーム
  • 性別
  • 年代
  • 出身地

を入力して「成績を見る」をタップ。本名じゃなくニックネームを入れることができるのはブログ的にありがたい!

 

 

 

……

 

 

……..

 

 

 

ガ…ガンマン!?

 

なんだこれ!?と一瞬思いましたが、反射速度の事ですね。

妙な焦りで早めの解答を心掛けた賜物!カッコイイ!…と言っても点数は56点。だいたい半分…。

防災マスターだと思ってた…

 

全然ダメでした。

防災意識が足りません。

 

下の方にスクロールすると

ペンタゴングラフで表示されているのは自分の防災能力。防災に関するアドバイスも綴られています。

 

最後のページでは、25問の解答を見直すことができます。ここで復習しておきたいですね。





まとめ


「いつか」は明日かもしれません。

自分の身を守るための知識を「全国統一防災模試」で高めましょう!

 

ちなみに秋田県民の参加率は2000人程度でした。(3/7現在)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。