【保存版】秋田を担う若者に届け!AETaフリーペーパー全文公開中!

どうもです。じゃんごブログ編集長です。

秋田の中高生・大学生1000人に向けて作成したフリーペーパーを配布した佐々木風さんのブログで、AETa(フリーペーパー)の全文が公開されています。

 

佐々木風(Soyogu Sasaki)


Soyogu Sasaki Twitterより

秋田国際教養大 9月入学/社会を変えるを仕事に/GapYear(イギリスで一般的な高校卒業後の猶予期間のこと)を日本で広げたい/興味分野:教育・ビジネス・テクノロジー/秋田の中高生・大学生1000人に向けて作成したフリーペーパーを配布しています。/趣味:読書・バナナマン・お酒/新アカウント

佐々木風さんは北海道出身。現在は秋田県立国際教養大学に所属しています。

教養大には「ギャップイヤー入試」で入学。
入学するやいなや、教養大(秋田)の「社会との接点の無さ」に気づき「いや、なければつくるのみ。」と、ギャップイヤーで培われた行動力をもとに、大学の教授の方に地域おこし協力隊(国際教養大学3期生)の石井さんと出逢い、パンフレット(フリーペーパーAETa)にたどり着いたとのこと。

Akita Entrepreneurs Talk(AETa:アエタ)とは
秋田の未来をつくる挑戦を続けるアントレプレナー(起業家)と、秋田の未来をつくる可能性を秘めた次代の若者が出逢い、手に届く距離でアントレプレナーと語り合うことができるトークイベント。

そのトークイベントをまとめたものがフリーペーパーAETaとしてまとめられ、秋田の中高生へ配布されました。

そして、その全文が佐々木風さんのブログで全文公開されているんです!!

 

AETaの内容

フリーペーパーAETaでは、秋田を代表する方たちの秋田での戦い方(考え方)や軌跡などが紹介されています。

秋田のタウン誌で、見開きページで秋田を代表する方へのインタビュー記事が掲載されていたりしますが、AETaでは比べものにならないくらいの情報量と対談が掲載されています。

【AETaで対談してる人】

  • 秋田市地域おこし協力隊
    石井宏典
  • 秋田ノーザンハピネッツ株式会社 代表取締役社長
    水野勇気
  • インターフェイス株式会社 代表取締役
    野澤一美
  • 株式会社トラパンツ 代表取締役社長
    長谷川敦
  • トラベルデザイン株式会社 代表取締役社長
    須﨑裕 
  • 株式会社アルテ 代表取締役社長
    時田和幸

上記、各代表の軌跡が事細かに掲載されています。秋田で活躍している方の考え方や成功事例が学べる(見える)って、これから秋田で生きていこう!と思う学生にとって有益な情報です。

これから秋田を担う若者に「俺でもできるんじゃないか?」とキッカケを与えてくれる一冊になっていると思います。

また、フリーペーパーAETaでは企業紹介やインターン募集情報も掲載されています。「社会とのつながりを生み出したい」という佐々木風さんの想いがガッツリと込められてますね。




「秋田でやる勇気」をくれる一冊


フリーペーパーAETaは「自分でもやっていける!」「秋田で挑戦したい!」という若者へ向けて、迷っている背中をポンッとおしてくれるような一冊になっています。

大学や企業などがオフィシャルでやってる人材育成コンテンツよりも、有益な情報がつまっているんじゃないかな?

 

【ご本人】
佐々木風さんからメッセージ

そしてなんと、
私が勝手に書いた記事を佐々木風さんに確認していただくことができました。

それから、ご本人よりこのブログにメッセージが届いています。

ありがとうございます!

以下、全文そのまま。

 

国際教養大学の佐々木風です!

本ページを読んで頂き有難うございます!

本パンフレットを読みたい学生さん・学校の先生方などいらっしゃいましたら、あと少々残部がありますので、私のTwitter()からご連絡下さい。

または国際教養大学図書館にも2部寄贈という形でございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。